札幌の屋根塗装リフォーム張替え、板金修理の専門サービス。

お知らせ

2014年末〜2015年始の営業について

年末の営業は2014年12月28日まで 年始の営業は2015年01月04日からです

札幌屋根修理.comの作業風景

弊社代表小林よりご挨拶

お客様の大切な家のメンテナンスで一番やらなければならないのが外壁・屋根のメンテナンスです。

屋根の修繕リフォームが
最も大切な理由とは?

家のリフォームといえば、外壁塗装やクロスの張替、キッチンや浴室、トイレなどの水周りなどがありますが、新築後一番早くやらなければならないのが、外壁(屋根)の塗装です

家は、柱や梁などの構造体とその外側に屋根や壁を配して家族の生活を守っているのですが、屋根や壁を守っているのがわずか1ミリ程度の薄い塗膜です。
そして、この塗膜も毎日の晒される紫外線や風雨によって日々劣化していきます。

屋根や壁を守っている塗膜が劣化して痛んでしまうと、直接屋根や壁が紫外線や風雨を受けてしまうことになり、構造体の劣化や雨漏りの要因にもなってしまいます。

 

そうならないためにも、塗膜の寿命に応じて屋根や壁の塗替えが必要になってきます。
塗替え時期は、外壁の材料や塗られている塗料によって違いますが、築後7年〜10年がひとつの目安になります。

 

ですから、新築後30年間その家に住むとすれば3回は外壁塗装工事をすることになります。

 

「一生持ちます」「今後塗替えの必要はありません」と言って塗装工事を勧める業者もあるようですが、
現在、一生塗替えをしなくて良いという塗料はありません。
けれど、塗料や施工の仕方によって長持ちさせる事はできます。

「そろそろ塗替えの時期なのかな?」
「どこに頼めば良いのか分からない」
「塗替えのことを相談したい」
そのようなお悩みをお持ちの方はお気軽にお問い合わせください。

 

屋根のどこが心配ですか?下の絵を見ながら確認しましょう

屋根一覧

屋根といってもたくさんの部品がありますよね

住宅の日差し、周辺も考慮し全補修しなくてもよい場合もあります。
部分補修でも十分住宅性能を守る事ができる工事もありますので、しっかりかしこく大切な住宅を守りましょう。

屋根修理のお見積段階でしっかりとした専門の担当者が、検査チェックシートで安心の確認作業、後日資料と共にしっかりとしたご説明を行います。

 

お客様から頂いた声を集めました

札幌屋根修理.comさんにお願いしてよかったです!

長年の劣化から屋根がサビてしまっていました。雪のこと等も悩みでした。工事も丁寧な上、工事内容の説明がすごく解りやすかったです。きれいにしてもらい、雪対策もばっちりです。安心して冬を過ごせそうです。
本当にありがとうございました!!

屋根ビフォー・アフター02

西区 Oさん

親切丁寧にしていただきました。

 雨漏り修理していただき色々お世話 になりました。
突然のことだったのであわてていてすみません。すばやい対応で親切丁寧にしてくださりありがとうございました。価格も良心的な低価格でよかったです!

屋根ビフォー・アフター清田区 Uさん

 

スタッフさんの感じがすごく良いです。

元気な挨拶や、声掛けもきちんとしていて、工事の進み具合と、明日の予定を毎日報告してくれたのですごく安心でした。出来上がりは想像以上で、大変満足しております。本当にありがとうございました。

屋根ビフォー・アフター0.3

南区 Iさん 

札幌での屋根修理(葺き替え・屋根塗装・雨漏り修理・シーリング・コーキング、防水工事・ガルバリウム鋼板・屋根工事・屋根交換)なら札幌屋根修理.comにおまかせください!

屋根の修理リフォーム張替え修繕に関して
相談、ちょっとしたご質問、見積もり、診断まで全て無料で行っております。

(無料CHECKシート・検査表・AIデータ提出・プランニングにおけるお家の外観カラー配置表)

お家のカラーのアクセント配置や着せ替える楽しみを是非ご体感して下さい。

お問合せ下さい

 

屋根修理担当者の近況報告

お宅の屋根はどのタイプですか?

こんにちは、札幌屋根修理ドットコム担当小林です。 現代の住宅は和風だったり洋風だったり、また現代的なスタイルや伝統的なスタイル、またはそれを飛び越えた個性的なデザインの住宅が増えました。 屋根もそれに伴って、多様になって …

NC3E6B3D8B9BBB4B0CEBB

地震の多い日本の屋根の耐久性について

こんにちは、札幌屋根修理ドットコム担当小林です。 熊本の地震があり、日本の瓦屋根やその他の屋根の耐久性についてどうなのかと考えた方も多いのではないかと思います。はたして災害に強い屋根はどんな種類なのでしょうか。屋根には多 …

足場の必要性

こんにちは、札幌屋根修理ドットコム担当小林です。 お客様からいただく質問で多いのが足場工事の必要性です。 予算の都合で致し方なく、足場を組まないことが稀にありますが、足場は、ほぼ必須といっていいほど必要です。なぜならば、 …

屋根の修理を極力少なくする方法

お家の屋根は一番痛みやすいですが、だからこそ住宅の最も気を使わなくてはいけいあ箇所でもあります。   通常だと価格重視などもありますが、価格を下げると、急いで工事を行い工期を短縮させた工事となります。 雨などが …

火災保険で屋根の修理を!

工事担当鈴木です! またまた久しぶりになってしまいました…。さてさて、今年もなんだか雪がドカッと降ってはしばらく大人しくて、の繰り返しですね。 こういう天気が続くと、屋根の上で半端に溶けた雪が凍って氷の塊になっていきなり …

火災保険対応

札幌屋根修理.com運営会社

 
家物語グループ
〒060-0063
札幌市中央区南3条西8丁目2−1
SAKURA-S3
TEL:011-558-1043
担当直通:090-8213-9545
担当:小林・鈴木
FAX:050-3730-8368
MAIL:info@iemonogatari.jp

クレジットカード対応

ソリューション画像
PAGETOP